ダイワハウスの提案するスマ−トハウス

ダイワハウスの提案するスマ−トハウス

ダイワハウスは、自信作であるxevoシリ−ズをメインにという形でスマ−トハウス構想を提案しているのですが、その大きな特徴は有名な外張断熱通気外壁という強力な断熱システムを採用しているというところです。またダイワハウスの提案する、スマ−トハウスも他社のスマ−トハウスに対して大変似通っていて、見える節約というところをスマ−トハウス構想の一環として、前面に押し出しているのですが、iPadをモニタ−として採用しているところに他社さまとの違いを感じます。

 

外張断熱通気外壁はダイワハウスの中でも最も自信をもっている切り札的商品なのですが、しかし一方でその施工に多少の不安を残す要素があります。ダイワハウスの提案するスマ−トハウスのなかで、xevoシリ−ズは最も力をいれている屋台骨的商品です。そのxevoシリ−ズのなかでも外張断熱通気外壁は繊維状の物質を使用しており、その断熱効果は非常に優秀な能力をもっているのですが、しかし欠点は施工時に雨にやられてしまうとその特徴を活かすことができないということです。ですので施工時の雨対策をしっかりと実施しているかどうかが商品を活かすか殺すかのネックになっているのですが、しかしその部分に一抹の不安を残しています。

 

<ダイワハウスの提案するスマ−トハウスは>
ダイワハウスの提案するスマ−トハウスは、バッテリ−のなかでも定評のあるリチウムイオン蓄電池の採用によって、大容量の電気を貯めることが可能になっていて、割安な夜間の電力を貯めることも可能にして、その結果、停電時も安心できるのがスマ−トハウス仕様になっているのが大きな特徴になっています。またさらに、人気のあるXEコートという外壁のコ−ティング剤を使用しており、それによって塗り替えの時期を大幅に延長でき、ダイワハウスのスマ−トハウス構想は、コスト削減と手間の削減につなげることができます。

ダイワハウスの提案するスマ−トハウスについての情報でした

スポンサードリンク