パナホ−ムの提案するスマ−トハウス

パナホ−ムの提案するスマ−トハウス

パナホ−ムの提案するスマ−トハウスは積極的に地球環境と共存しようとするスマ−トハウス構想です。地球環境とエネルギ−を生産・蓄積・消費との絶妙なバランスを保ちながら共存共栄するというユニ−クな考え方です。ただしパナホ−ムが提案しているスマ−トハウスの考え方は、力強くこれからの次世代にむけた経済的にも地球環境にも理想的な構想になっていて、パナホ−ムのスマ−トハウス構想への期待値は自然に大きく膨らむようなシチュエ−ションになっています。これからはさらに構想が実現されるように、今より一歩進んだ企業としてアイディアをもっと発信してほしいと期待されます。

 

人々が快適さと安心を手に入れることができるように、パナホ−ムが提案するスマ−トハウスの考え方は、快適かつ便利な個々のスマ−トハウスが集合して大きなシマ−トシティ−を作り上げるという構想です。そもそもパナホ−ムの売りとなるものは、家電等で消費者に支持をえている松下電工の商品を前面に取り入れているというところに大きな評価を得ています。残念ながら住宅そのもの技術力や商品力に、消費者の評価を得ているわけではありません。建築は他のメジャ−なメ−カ−同様に工場生産した部材を現場で組み立てるというスタイルをとっているのですが、そこに一抹の不安を隠せないでいます。なぜならパナホ−ムの提案するスマ−トハウスは施行する業者のコントロ−ルに、評価しきれない部分をもっているからです。施行する業者の選定基準
などが明確ではなく、施行の精度が標準化されているのかどうか、そしてそれをチェックする機能がはたらいているのかというところで不安を残しているようです。

 

<パナホ−ムの提案するスマ−トハウスは>
また、メディアでの宣伝が施行の精度と比較しても、若干過剰ぎみになっていて、先走りしすぎている感あ否めないイメ−ジをもたされます。ただしパナホ−ムの提案するスマ−トハウスの考え方は、アグレッシブに次世代にむけた、経済的にもしくは環境に対して理想的な構想になっていて、パナホ−ムの提案するスマ−トハウスへの期待はごく自然に膨らんできます。これからさらに構想が実現されるべく一歩進んだ企業力を発揮してほしいと期待されます。

パナホ−ムの提案するスマ−トハウスについての情報でした

スポンサードリンク